ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 豊田 古美山北方 ホワイトアローe初段 | main | Chrome起動時エラー解決:バージョンが新しいGoogle Chromeのプロフィールは使用できません。 >>
2011.03.08 Tuesday

クライマー用マウス 腱鞘炎の人は必見 肩のコリにも効果あり

右の手首と肩がイライラするほどのハリを感じてるなら、原因はマウスかもしれません。

ボルダリングやクライミングにつきものの障害である腱鞘炎。単に登り過ぎで手首が痛いと思っている人も、右手首だけなら、マウスの操作が原因の場合が考えられます。右肩のコリやハリも同じ原因と思われます。

私は1日平均8時間以上PC作業をします。手首を内側に長く返している状態が登った次の日には大変つらく感じます。特に肩の後ろはコリコリです。ですがiPadでWebを見ているときはこれが少ないのに気が付きました。違いはマウスと姿勢だと考えてみました。
通常のマウスでは手首をに軽く回転方法にロックしているために起こる血行障害に、前日の登りで疲労しているためさらに血行を悪くしている様子。

気づかない程度のハリでも気を付けたほうが良いかも。ギャストンをデッドで取りに行った時に肉離れしている人を数人調べたら、右肩+PC作業者が多くいました。
※肘の内側が痛い人は、テレビ見ながらホオヅエついてる人が多かったです。

手首を縦に向けてやればかなり軽減される事に気が付き、その形になるマウスを購入。
回転がないため手首は楽だし、手の側面が着地していて手首を浮かす必要がないで肩がはらない。
ほんと、クライマーのためのマウスでした。かなりオススメ。
コメント
久しぶりですね。じゃがぼるさん。
参考にしてもらえれば嬉しいです。腱鞘炎治してバリバリ登って一緒に恵那あたりで合流したいですね。恵那は1級が登れればかなり楽しめますからその辺までガンバです。
最近は他府県のクライマーとの交流が多く、今日もズットンで長野の方と待ち合わせです。人との出会いが楽しい今日この頃です。
twitterを是非始めて下さい。個人的にリアルに会話もできて便利です。メールはなかなかさらすのが難しいですから。右のリンクにあります。
  • yui
  • 2011.06.12 Sunday 10:54
こんにちは
腱鞘炎に苦しんでる駆け出しクライマーです。
このマウス、是非試してみようと思います。

最近、伸び悩みを打破する為に、日記ブログも始めました。
そちらで勝手ながらトラックバックさせて頂こうと思います。

「腱鞘炎」で検索しこちらのブログに辿りつきブログを拝見させて頂いて気付いたのですが、実は去年の10月まで愛知のズットンにてyuiさんには直接色々と教えて頂いた事があります。

今後も何かあればご相談したいと思っていますので
もし良かったらメールでご一報頂けたら幸いです。

以上、よろしくお願いします。
  • じゃがぼる
  • 2011.06.11 Saturday 16:21
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
スラックライン7 & 腱鞘炎対策 
腱鞘炎の対処方法をネットで検索していたらこんなブログ記事を見つけた クライマー用マウス 腱鞘炎の人は必見 肩のコリにも効果あり yuiさんというクライマーさんが書いている「楽しいのにも限度がある...
  • コツコツ上達(予定)ボルダリング日記
  • 2011/06/11 7:28 PM
Powered by
30days Album